Droots

会社概要company

[ 企業理念 ]

デジタルサイネージとソフトウェアを組み合わせたプラットフォームを構築し、
多様性のあるe社会を実現することで、地域発展と感動、笑顔を創造する根源となり続ける

[ 行動指針 ]

  • デジタル・ITという成長産業から軸足は
    ぶらさず、連動する分野には積極的に参入する

  • ワンストップで提供することを徹底し、
    バリューあるコストと体験を常に創造する

  • 顧客の心に焦点を当てると、
    アイデアは創造する

  • 人のため、社会のために尽くし、
    「利他の心」をもつ

  • プロフェッショナルな身だしなみ、
    言葉づかい、ふるまいに誇りをもつ

  • 新しい市場の中で常に競争を楽しむ。

  • 先手先手に考え、行動する。

  • 情報はパソコンの前のみでなく、
    日常にもある。

  • 失敗から学び、常に改善、常に前進

  • 誠実で正直であること

CORPORATE PLOFILE会社概要

会社名 株式会社 Droots(ディルーツ)
本店所在地 〒103-0015
東京都中央区日本橋箱崎町20-5 VORT箱崎 3F
倉庫 〒135-0044
東京都江東区越中島2-1-38
電話番号 03-5244-4460
FAX 03-5244-4461
設立日 2019 年 10 月 1 日
資本金 9,800万円(資本準備金含む)
代表取締役 土井 大輔
顧問弁護士 弁護士法人内田・鮫島法律事務所
事業内容 デジタルサイネージ事業
(Dimpact®3D HoloVision Series, LCD Series, LED Series)
システム開発事業
CG映像制作/ 企画事業
ODM受託開発事業

SHOWROOMショールーム情報

水天宮前駅 徒歩4分 / 茅場町駅 徒歩7分 2番出口から徒歩5分 / 茅場町駅 徒歩7分
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町20-5 VORT箱崎 3F

SDGsSDGsへの取り組み

Drootsは、SDGs(持続可能な開発目標)を掲げ、地球環境や社会問題の解決に取り組んでいます。特に、エネルギー効率の改善や再生可能エネルギーの導入、環境負荷の軽減、地域社会とのパートナーシップの構築などを重視し、ビジネス活動においても持続可能な開発を推進しています。具体的には、製品やサービスの開発においても環境負荷の軽減や循環型経済に配慮し、取引先との協力も進めています。Drootsは、SDGsの実現に向けて、今後も取り組んでまいります。

○主な取り組み内容

  • 広告看板を液晶からLEDへ返還

    広告やポスターなどの看板を、液晶からLEDに変換することで省エネ化を図り、環境に配慮した取り組みを心掛けております。

  • ポスター広告のデジタル化

    弊社では、用紙などのポスターの使用を出来る限り省き、デジタル化することを心掛けております。

  • リユース

    LEDディスプレイやLEDビジョンを搬入する際に出る交換・故障部品等を回収し、出来る限りのリサイクルを行い、極力ゴミを排出しない配慮を心掛けております。